大和東さくら歯科ブログ

歯並びが悪いと……

みなさん、こんにちは!
大和市にある「大和東さくら歯科」の院長、神賀緑郎です!

今日は、前回の記事でも触れたように、歯列矯正治療についてお話ししようと思います。
歯並びをきれいにしようと治療に取り組んでいる患者さんは多くいらっしゃいますが、では、そもそもなぜ歯並びを良くしなければいけないのでしょうか。

まずひとつに、見た目の問題があります。
これはどなたにもお分かりだと思いますが、整った歯並びの方が単純にいい印象を与えます。口元が顔全体の印象に与える影響は思った以上に大きいものです。
コンプレックスを抱え、思い切り笑えなかったり、口元を気にしながらおしゃべりをするのはつらいですよね。

また、見た目だけでなく、身体への悪影響も見逃すことはできません。
噛み合わせが悪いと内臓器官への負担が増えてしまったり、脳の発達が促進されないというケースだってあります。
さらに、きちんと歯みがきをしてもみがき残しが出やすいため、虫歯や歯周病にかかるリスクが上がってしまいます。ひいては、自分の歯を早い時期に失ってしまうことにもつながりかねないというわけです。

このように、歯並びが悪いままに放置しておくことは、百害あって一利なしと言えます。
当院では、手入れや身体への負担が少ない治療方法、目立たない治療方法などの矯正治療を実施しています。この機会に、矯正治療に取り組んでみてはいかがでしょうか。

大和東さくら歯科

deco

お問い合わせは
お気軽に

大和駅周辺で歯医者をお探しの方は、
大和市の当歯科へ
お気軽に
お問い合わせ下さい。

月火水金 9:30~13:30 / 15:00~19:00
土日祝  9:00~12:30 / 14:00~17:00
木曜 休診

046-263-1661