大和東さくら歯科ブログ

以前に断わられた人も

みなさん、こんにちは!
大和市にある「大和東さくら歯科」の院長、神賀緑郎です!

歯を失ってしまった場合にはインプラント治療を! とお話ししているわけですが、インプラントは誰でも受けられるのでしょうか。
中には、過去にインプラント治療を断られてしまった方もいるのではないでしょうか。

インプラント治療は、これまでにもご説明した通り、人工歯根を骨に直接埋め込む治療方法です。そのため、顎が小さい人や骨が細い人など、この治療に適さないとされてきた患者さんがいらっしゃいました。
こういう方は、インプラント治療を断られてしまった経験をお持ちかもしれません。

しかし、インプラントの素材や技術は日進月歩です。
こういった方でも治療を受けられるようにと新しいものが作られています。
当院では、人工歯根の表面に「ハイドロキシアパタイト(HA)」を加工したものを扱っています。
ハイドロキシアパタイトは歯や骨の主成分であるため、骨を作ることを促進します。そのため、HAで加工された人工歯根は、骨との付きが良く、回復が早いというありがたい特徴を持っています。

こうした新技術や新素材もありますので、むかし無理と言われたから……という方も、もう一度トライしてみてください。まずは当院にご相談いただければ、いろいろとアドバイス差し上げられると思います。

大和東さくら歯科

deco

お問い合わせは
お気軽に

大和駅周辺で歯医者をお探しの方は、
大和市の当歯科へ
お気軽に
お問い合わせ下さい。

月火水金 9:30~13:30 / 15:00~19:00
土日祝  9:00~12:30 / 14:00~17:00
木曜 休診

046-263-1661