大和東さくら歯科ブログ

歯を失ったままにしてると。

みなさん、こんにちは!
大和市にある「大和東さくら歯科」の院長、神賀緑郎です。

さっそくですが、歯を失ったところにちゃんと処置をせず、そのままにしていたらどうなるのでしょうか??

失ってしまった歯の噛み合わせる歯が飛び出ててきてしまいます。
また隣の歯が倒れてきたり、動いてしまいます。

歯は隣の歯があって噛み合わせる歯があって、押し合い今の位置にとどまっているのです。
それが1本でも失うと少しずつ歯が動いてきてしまいます。

多いのは、義歯を作ったが、合わなくてずっと使用していなかった。久しぶりに使用してみたら入らなかったなど。
原因は噛み合わせの歯が飛び出して噛み合わせが合わなくなったり、歯が倒れてきたりして、隙間が狭くなりサイズがあわなくなってしまったりするためです。
また、そのままにしていたことで隙間がなくなり、ブリッジも作成困難になってしまったりと色々弊害がでてきます。

食事は出来るし、問題ないからそのままでよいかと放置しないで、早いうちに次のステップをに進めましょう!!

大和東さくら歯科

deco

お問い合わせは
お気軽に

大和駅周辺で歯医者をお探しの方は、
大和市の当歯科へ
お気軽に
お問い合わせ下さい。

月火水金 9:30~13:30 / 15:00~19:00
土日祝  9:00~12:30 / 14:00~17:00
木曜 休診

046-263-1661