大和東さくら歯科ブログ

歯科治療と金属アレルギーについて

こんにちは大和東さくら歯科 院長の神賀です。

こちらのブログは、かなり久々の更新になります。

最近患者様で金属アレルギーの方が増えてきた感じがします。

問診表を書いてもらって、アレルギーの欄に金属と書かれていて、

装飾品などでかぶれる方が多いようです。

そこで歯科治療との関係ですが、歯医者さんではよく銀歯をつくります。

銀歯は、歯垢(プラーク)の中の細菌によって作られる酸や唾液に常にさらされています。

また口中は温度変化が激しかったり、噛むことによる摩擦が原因で腐食してくる場合があります。

このような過酷な環境の中で、銀歯から金属イオンが溶け出してくるのです。

これが原因で金属イオンが体内に蓄積し、抗原となってアレルギー症状が発症する可能性があります。

そうすると銀歯を除去して、金属以外の材質に変えてつめなおしていく必要があります。

金属アレルギーに対応するために、当医院ではさまざまな材料を用意しています。

金属アレルギーが気になる方は、相談に来てみて下さい。

大和東さくら歯科

deco

お問い合わせは
お気軽に

大和駅周辺で歯医者をお探しの方は、
大和市の当歯科へ
お気軽に
お問い合わせ下さい。

月火水金 9:30~13:30 / 15:00~19:00
土日祝  9:00~12:30 / 14:00~17:00
木曜 休診

046-263-1661