Month: 2018年11月

  • セレックについて

    当歯科医院でも、セレックシステムの採用を決定いたしました。

    セレックとは、セラミック修復を行うための装置で、

    虫歯を削った後にカメラで型取りをして、

    ミリングマシンというもので、セラミックを削りだすシステムです。

    今までの治療と比べて、

    ①型取りをするための、粘土みたいな物を使用する必要が無くなる。

     ビデオカメラで撮影するだけになります。患者さんは楽になりますね~

    ②ビデオ撮影した後、早いものだと1時間ぐらいでセラミック修復物が出来上がります。

      削ったその日にセラミックが入ります!来院回数が減ります!!

    ③印象材、石膏模型などが必要なくなるので、適合のいい詰め物が出来上がります。

      汚れがたまりにくくなり、むし歯のリスクも減らせますね~

    ④今までのセラミック修復よりも、価格を抑えたセラミック修復も可能になります。

      いっぱい治療が必要な方も、費用が抑えられるようになります。

     

    かなりメリットの大きいシステムになります。実際に稼動するのすこし先になりますが、

    導入初期には、キャンペーン価格ではないですけども費用を抑えて行っていこうかと考えています。

  • 11月23日 診療します

    明日 11月23日 祝日ですが午後のみ診療します。

    診療時間は、

    15:00~19:30

    となっています。なお午前中も院内にスタッフはいますので電話はつながります。

    ご用のある方は、お電話ください。

    TEL 0046-263-1661

  • 「受け口どうしたらいいですか?」                  ~大和市でインプラント治療するなら大和東さくら歯科~

     

    という質問が患者様からたまにあります。

    お子様がまだ小さいうちなら、プレオルソ(PREORTHO)というシリコンで出来たマウスピースを装着する治療をお勧めします。

    やわらかい素材で出来ていて、装着しやすいです。

    使用方法も簡便で、寝る1時間ほど前から入れて朝ご飯食べる前にはずすようにします。

    歯並びが悪くなる原因のひとつが、悪習癖(指しゃぶり、頬杖、低位舌)です。

    悪習癖による不要な力が歯列に加わり、力が加わった方向に動いて不正歯列になります。

    プレオルソを装着することで、歯に不要な力がかからないようにして正常な歯列へと導きます。

     プレオルソ

  • 11月3日 文化の日

    11月3日 土曜日 文化の日、祝日ですが診療しています。

    診療時間は、

    9:00~12:30  14:00~17:00

    となっています。お口の中で困っていることがあったら、お電話ください。

    TEL 046-263-1661

deco

お問い合わせは
お気軽に

大和駅周辺で歯医者をお探しの方は、
大和市の当歯科へ
お気軽に
お問い合わせ下さい。

月火水金 9:30~13:30 / 15:00~19:00
土日祝  9:00~12:30 / 14:00~17:00
木曜 休診

046-263-1661